M&Aコンサルタント(フロントオフィス) 

  • 600~2000万円
  • 東京都千代田区
  • 正社員

募集要項

仕事内容

【業務詳細】
中堅・中小企業のM&Aに関する一連の業務
※情報の開拓・相談受付・提案・企業評価・マッチング・契約書案作成・条件調整・クロージング等の
全てのステージを行って頂きます。

【強み】
日本M&Aセンターは、約300の地域金融機関(全国の地方銀行の9割、信用金庫の8割)、817の会計事務所、1,700の士業者、商工会議所(東名阪など全国)や、証券会社、ベンチャーキャピタルなどと連携。この全国を網羅するM&A情報ネットワークこそ、日本M&Aセンターの高い成約率を支える基盤となっており、今や日本の「M&A情報プラットフォーム」と呼べるほどの規模になっています。
会社や事業の譲渡情報や譲受け情報が集まる仕組みを作っているので、ネットワーク先からの情報提供で、マッチング相手の選択肢も広げることが可能であり、ベストなお相手を探し出しやすいのです。

また、M&A専門コンサルタントは300名超体制。コンサルタントは東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・中四国・沖縄の7拠点から日本全国を飛び回り、M&A情報を収集します。またシンガポールを拠点にアジア全域にも対応してます。
そんなコンサルタントが、各プロジェクトごとに総力を挙げてマッチング会議を行い、お互いの持つ情報やノウハウを共有し合います。

対象となる方

【必須(MUST)】
•大卒以上
•中堅・中小企業のM&A業務の実践に熱意をもって取り組んで頂ける方
•業務未経験者歓迎、専門知識は問いません

【活かせる経験】
•法人営業実務経験
•コンサルティング、提案型営業の経験
•銀行・証券会社等、金融機関での実務経験
•引受等を含む投資銀行業務の経験

勤務要件

【想定初年度年収】
 500~1,200万円
※給与は前職の給与水準、職務経験等を考慮して決定いたします。
※50hの時間外手当を含む <月給+賞与2回+上限のないインセンティブ> <給与改定年1回>
日本M&Aセンターの平均年収は有価証券報告書2019年3月期に記載された内容によると、1413万7000円です。
前期の平均年収が1319万円ですからおよそ100万円近くアップしています。

【勤務時間】
9:00~17:30(実働7.5時間/休憩1時間)

【休暇・福利厚生・諸手当・その他
週休2日制(※年数回土曜出社あり)
祝日・夏季休暇・年末年始・有給休暇・慶弔休暇・社用携帯・外出用ノートPC支給
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度、資格取得支援制度、ベネフィット・ワン
リゾートホテル会員権、社員旅行(年一回、海外旅行)、慶弔金制度、各種専門書籍購入費全額補助

企業情報

企業名

M&A業界のリーディングカンパニー

業種

中堅中小企業のM&A仲介で最大手

企業概要

<事業内容>
M&A仲介、PMI支援、企業評価の実施
MBO支援、企業再生支援、コーポレートアドバイザリー
資本政策・経営計画コンサルティング、企業再編支援

<企業特徴>
中堅中小企業のM&A仲介で最大手であり
400名以上のM&Aコンサルタントが在籍している。

この求人に応募する

 

関連求人

  1.    第二創業期/毎年100%成長事業に携わる/RPAコンサルタント
  2.    <東京>経験が浅くてもOK!製造業の戦略計画立案支援/PMOコン…
  3.    <東京>HR事業部(HRエンジニア)ITコンサルタントおよびシス…
  4.    大規模案件多数/デジタルマーケティング部門の責任者募集
  5.    <管理本部長/CFO>2022年上場予定/社長の右腕として事業を…
  6.    ソリューション営業/サーバー、ネットワーク、クラウド等のインフラ…
  7.    <東京>プライム・大規模案件多数/ビジネスの最上流から社会へ影響…
  8.    小水力発電所等プロジェクトマネージャー
PAGE TOP